新日本プロレス G1 CLIMAX 31 ①

9月18日(土)、新日本プロレス G1 CLIMAX 31エディオンアリーナ大阪)を観戦してきました。

 

年に一度の新日本プロレス、頂上決戦、G1 CLIMAXの季節がやって来ました。

この日が開幕戦です。

 

f:id:SomewhereInBetween:20210919081144p:plain

やって来ました、エディオンアリーナ大阪

大阪府立体育会館とも呼ばれております。

G1 CLIMAXの開幕戦に選ばれることの多い会場です。

この日はAブロックの試合が行われます。

※選手名は敬称略※

 

第1試合 20分1本勝負

大岩陵平 VS SHO

f:id:SomewhereInBetween:20210919081506p:plain

YOHとのコンビが決裂し、ROPPONGI 3Kを解散し、バレットクラブに入ったSHO。

f:id:SomewhereInBetween:20210919081624p:plain

対するヤングライオン新日本プロレス若手選手)の大岩。

当たって砕けろの精神で頑張ってもらいたい。

f:id:SomewhereInBetween:20210919081742p:plain

格の違いを見せつけるかのように、大岩の首に攻撃をするSHO。

f:id:SomewhereInBetween:20210919081842p:plain

最後はSHOのスネークバイトが決まり、6分08秒、SHOの勝利。

 

第2試合 30分1本勝負

『G1 CLIMAX 31』Aブロック公式戦

飯伏幸太 VS 高橋裕二郎

f:id:SomewhereInBetween:20210919082152p:plain

組み合う両者。

病み上がりの飯伏がどれだけ戦えるのかが気になるところです。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082302p:plain

飯伏のドロップキックが炸裂。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082332p:plain

場外乱闘。

裕二郎のセコンドのダンサーのピーターさんがレフェリーの邪魔をしている間に、裕二郎は凶器攻撃。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082523p:plain

リングに戻ってきた飯伏に追い打ちをかける裕二郎。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082623p:plain

コーナーに追いつめてハイキックを見舞います。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082705p:plain

このままでは終われない飯伏。

必死に立ち上がります。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082745p:plain

しかし、強烈な張り手が。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082816p:plain

飯伏も反撃。

f:id:SomewhereInBetween:20210919082902p:plain

場外乱闘はやや裕二郎に分があるか?

f:id:SomewhereInBetween:20210919082947p:plain

吠える飯伏。

ここから逆転の一打を放てるか?

f:id:SomewhereInBetween:20210919083034p:plain

シットダウン式ラストライドを決めますが、カウントは2。

f:id:SomewhereInBetween:20210919083209p:plain

必殺のカミゴェを狙った飯伏。

それを返した裕二郎がBIG JUICEを決め、カウント3!

f:id:SomewhereInBetween:20210919083335p:plain

11分31秒、高橋裕二郎の勝利。

セコンドのピーターも大喜び。

裕二郎、大金星です!

 

 

第3試合 30分1本勝負

『G1 CLIMAX 31』Aブロック公式戦

グレート-O-カーン VS タンガ・ロア

f:id:SomewhereInBetween:20210919083612p:plain

f:id:SomewhereInBetween:20210919083636p:plain

両者、G1初出場。

どんなファイトになるか?

f:id:SomewhereInBetween:20210919084047p:plain

試合開始。

しばらくにらみ合い。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084126p:plain

ロープに追いつめるロア。

ここはクリーンブレイク。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084216p:plain

ロアの背後を取るカーン。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084249p:plain

ロアのおちょくったようなファイトに苛立つカーン。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084333p:plain

場外乱闘。

場外に出てしまうとバレットクラブ。

セコンドの邪道の竹刀攻撃。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084427p:plain

ロア、勝負に出るか?

f:id:SomewhereInBetween:20210919084506p:plain

カーンの後ろ髪で喉を絞めるロア。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084632p:plain

さらにグラウンドで顔と腕を締め上げるロア。

f:id:SomewhereInBetween:20210919084733p:plain

f:id:SomewhereInBetween:20210919084750p:plain

しかし、最後はカーンのエリミネーターが決まり、17分45秒、カーンの勝利。

 

 

前半3試合を紹介いたしました。

第1試合、悪に染まったSHOのファイトがどんなものになっていたか気になっておりましたが、意外と反則技などは出さなかったです。

相手がヤングライオンなので、そこまでする必要が無かったとも言えますが。

 

第2試合は大番狂わせでした。

まさかの裕二郎の勝利。

・・・ただ、それだけ、まだ飯伏が本調子では無いと言えると思います。

リーグ戦終盤までに体調を取り戻せるかが3連覇できるかに関わってくると思います。

 

第3試合はロアの方が多彩な攻撃を見せていたのですが、最後に手痛い一発を食らってしまった感がありました。

あまり期待していなかった試合でしたが、その通り、あまり面白くない試合でした。

 

続く。