One today is worth two tomorrow.

当ブログへ起しいただき、心から感謝いたします。映画の感想やスポーツ観戦の記事、写真中心のブログです。

悩んだ末、決めました。

暑中お見舞い申し上げます。

 

5月からプロ野球J1リーグも観戦に行っておりません。

プロ野球の方ですが、体調面もあるのですが、行けないことから徐々にオリックス・バファローズにあまり関心が無くなってしまいました。

ここから愚痴まじりに、これからのことを話したいと思っております。

少しばかりお付き合いいただけたら光栄です。

 

DAZNでいろんな球団の試合を観戦していると、オリックスというチームはほかと違う、かなり変わっていると感じるようになりました。

ご存じの方も多いと思いますが、オリックス・バファローズオリックス球団と近鉄球団が合併して誕生したチーム。

それが原因であるのかもしれません。

 

こちらの写真は阪神タイガースの試合後のものなのですが、阪神に限らず、今のプロ野球のチーム、試合後勝利したとき、応援してくれたファンへベンチ前に監督&コーチ&選手&マスコット、全員が一列に並び一礼しております。

これはファンには嬉しいことですね。

ちなみに自分が知る限り、阪神タイガース、横浜DeNAベイスターズ千葉ロッテ・マリーンズの3球団は敗戦した試合でもこのように一列に並び一礼しております。

しかし、オリックス・バファローズは勝っても負けても選手や監督、コーチがベンチ前に並んで一礼することは一切ありません。

勝とうが負けようがサッサとベンチ奥へ行ってしまいます。

しかも、負けた試合はチアのBsGirls(BsGirlsはチアとは少し違いますが)に謝罪させる有様。

このようなことをさせているのはプロ野球に限らず、世界中のプロスポーツチームでオリックスだけだと思います。

 

6年前、神戸市に引っ越してきて、初めて京セラドーム大阪に応援に行ったとき、アナウンスで「あれはしません」、「これもしません」とボールのスタンドへの投げ入れなどのファンサービスは一切やらないという説明があり、「イチローがあんなにファンサービスしていたのに・・・。これも合併が生んだ悪循環かな?」と思ってしまいました。

また、神戸市民にあまり好かれていないんですよね。

当然、「神戸を捨てた球団」なので。

合併した年は京セラドーム大阪と神戸、半々くらいでホームゲームしていたのですが、今は練習場も大阪に移転し、神戸でのホームゲームは年6試合くらいです。

キャプテン制度を設けていないのもオリックスだけだと思います。

別にキャプテンいなくても・・・と思うかもしれませんが、やはりチームの柱的存在はいて損は無いように思います。

 

オリックス球団、宮内オーナーがプライドが高く、「ファンに頭を下げる必要は無い」と考えていらっしゃるのでしたら、それは間違いだと思います。

阪神球団はファンへの礼儀をわきまえております。

平日のナイトゲーム、入場者数平均がオリックス1万ちょっとと阪神4万人超え。

この違いは伝統などだけでは無いと自分は思っております。

 

・・・で、考えました。

吉田正尚ら選手は好きなのですが、京セラドーム大阪へ月10試合も通うのは体調面も辛い。

我が家から京セラドーム大阪まで、電車で40~70分くらい掛かります。

ですが、阪神甲子園球場は20分で到着いたします。

これまで、あまりセ・リーグは観たことが無かったのですが、これからはセ・リーグのチームを応援しようと思いました。

・・・で、当然応援するのは地元の阪神タイガースと言いたいところですが、自分はヘソ曲がりのあまのじゃくなので、長いものに巻かれる的なものが苦手なので、阪神以外を。(阪神タイガースが嫌いなことはありません)

 

DAZNで中継していない広島、球界の巨悪の根源の読売、オリックス以上にファンサービスの悪い中日の3球団は論外。

と、なると残っているのは2球団。

東京ヤクルトスワローズと横浜DeNAベイスターズ

 

この2ヶ月間、両方のチームの試合を中心にDAZNで観戦し、決めました。

横浜DeNAベイスターズを応援することにいたしました。

今の東京ヤクルトだと「強いから」と思われてしまいますし、わたしの父が実はベイスターズの前身の大洋ホエールズの大ファンで子どもの頃、一緒にテレビで応援しておりました。

・・・ただ、実際生で試合を観たことは大洋~横浜DeNAまでで一度もありません。

「善は急げ」と甲子園球場でのDeNA戦の試合のチケットを・・・と思ったら、7月24日が最後の試合でした。(雨で1試合中止になっているので、その振り替えがあるかもしれません)

本格的に甲子園球場ベイスターズを応援するのは来年からになりそうです。

ただ、今週、少し遠出して初ベイスターズ観戦してきたいと思っております。

 

このブログでオリックス・バファローズの記事を楽しみにしていた方もいらっしゃると思います。

本当に申し訳ありませんと謝罪いたします。

 

続いてJ1リーグですが、今年から応援しているヴィッセル神戸は7月31日現在、降格圏の17位。

今年だけで3人監督が代わっているというお家芸を披露しております。

やはり楽天、三木谷さんのチームはこれがあるので、あれなんですよね~。

楽天イーグルスで散々見てきたので分かっていたのですが・・・)

J1リーグは残り11節。

ノエビアスタジアム神戸でのホームゲームは6試合。

今年いっぱいはヴィッセル神戸を応援したいと思っておりますが、残留、降格関係無く、(降格したら間違いありませんが)来年は応援しないかな~と思っております。

来年どこを応援するか?

それとも、もうJリーグは観ない・・・可能性も。

 

つくづく自分は優柔不断だと思っております。

これからも映画レビューの記事中心のブログになると思いますが、たまに掲載するベイスターズの記事にもお付き合いいただけたら嬉しく思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。